まちづくり大会

01

10月4日(日)

御園小学校運動場・体育館で行われた
「まちづくり大会」のお手伝いに行ってまいりました!
晴天に恵まれ、たくさんの方にお越しいただきました。体験から障害を知ろう!ブースでの準備を済ませ、
開会式が行われるためいろいろな方が朝礼台の前に集まって来た時に、周りとは明らかに違う雰囲気を漂わしているものを発見しました。

それは、「ひった栗」です。

会場に紛れ込んだ「ひった栗」を見つけるとスタンプラリーのスタンプをゲットできるというものです。(小学生のみ)
私、さっそく見つけてしまいました。
写真を載せておきます。どこかの写真に紛れ込んでいるので探してみてください!

02

さて、開会式も終わり13時30分からイベントが始まったのですが、次々と体験にいらっしゃる方がいて大変嬉しかったです!
イノベーションでは軍手を両手にはめて小さい穴の開いた革に革ひもを通して結ぶという体験です。
一見簡単そうに思えるのですが、なかなか難しく、みなさん苦労されていました。

03

04

体験された方からは、「普段当たり前にやっていることが、こんなにもスムーズにできなくて、イライラもしてしまうし障害がある方の大変さがわかりました」
「障害者側の立場に立って考えてみると、私たちももっとお手伝いや助け合いが必要だとわかってくるわね。」
と様々な意見を聞くことができました。
なかなかこのような体験は普段しないので、老若男女問わず、みなさん楽しみながら体験されていきました。

また、障害体験のブースから2つ体験してスタンプを押してもらうと、景品がいただけるんです!事業所の利用者さん達が一所懸命作成した景品、クッキーや雑貨など素敵な景品がたくさんありました!
イノベーションからは革で作ったストラップを景品として出させていただいたんですが、すべてお持ち帰りいただけました!体験した記念としてお持ち帰りいただけて大変うれしいです!

05

このようなイベントから障害のこと、このような事業所があることを少しでも知っていただけると私たち事業所もうれしい限りです。
今後もイノベーションサービスをよろしくお願いいたします!